おはようございます!

前日の『名前のない料理店』は沖縄の料理人である小島圭史さんに全てお任せしてお料理して頂きました。
沖縄の心のこもった食材で、熱い料理。
ご馳走様でした!

そして、次の日は、地元の生産者(主に農家さん)と若手料理人との食事会。

小島さんは、その食事会のメインサポートを買って出てくださいました。
本当に尊敬できる大好きな料理人さんです。

早朝。
料理人数名で、農家さんの畑を周り、お話しを伺い、野菜を仕入れる。

農家さんからは、『皆さん畑にわざわざ来てくれて有難う!今晩楽しみにしちょるよ~\(^o^)/』

うっ…プレッシャー(;゜ロ゜)。

image

初めてお会いする柳田さん。
無農薬にこだわり、多種多様な、野菜を育てられてます。
とにかく純粋な方。
こだわりが半端ないっす!

image

image

image

image

善漁。の開店時からお世話になってる瀧口さん。
とにかく美味しい野菜です!
トウモロコシは世界レベル。

image

初めてお会いする甲斐さん。
柳田さんと同じく無農薬にこだわり、貪欲に農業道を追求されております。
その姿勢には頭が下がりますm(_ _)m

image

斧さん。
開店時からお世話になってる若手農家さん。
善漁。の鍋野菜は主に斧さんのものです。
柔軟な考え方や素晴らしい環境で農業されていてポテンシャルが半端ないっす!

4年程前に料理評論家の山本益博さんと訪れたのも斧さんとこの畑です。

image

食材の仕入れだけで4時間以上。
道中、どう料理するのかを、皆で話し合う。

殆ど休む間もなく早速仕込み。
農家さんが、来られるまであと5時間。

料理人達は、慣れない厨房と、迫り来る時間、そして農家さん達は、喜んで頂下さるのだろうか…が、不安で緊張感が半端ないです。

誰も喋りません。
喋れない…(゜Д゜;)

主な食材。

カボチャ。
ゴボウ。
モロヘイヤ。
トマト。
ゴーヤ。
ブラジルほうれん草。
ミョウガ。
山椒の実。
ゴーヤの新芽。
桃。
茄子。
蛇茄子。
オクラ。
ニンニク。
ピーマン。
米。
キューリ。
インカノメザメ。
都萬牛。
イサキ等。

ボランティアでお手伝いして下さった方々がテーブルセッティングして下さいました。
ありがとう御座いますm(_ _)m

メニューには我々料理人一同の想いを。

image

『そんなことして何になるの?』と言う声も聞こえてきます…

すみません。
おっしゃるとおり。
何にもならないかもしれません…。

自分達にも分からない『何か』を抑えることが出来なくて、論ずるより先に体が動いてしまったみたいな…(^^;)

頭悪いんです!
てへっ(○´∀`○)

この事を、相談したことがあります。

農家さんの答えは…

『ははははっ!そげんの分かっちょるわ~(´▽`)ノ何にもならんでも良いじゃん!大将気にしなさんな!』

18時30分、ちょいと過ぎましたが、なんとか開宴!

image

大満足じゃ!
いや~また、やりたい!
次回は誰々呼ぼう!誰々さんも!!

宴会後は自然な流れで、写真撮影になりました。

そして、小島さんから『いや~皆さんの雰囲気を向こう側から拝見してて…いいなぁ~。…なんと言うか、僕もこのお食事会に参加出来て幸せな、気持ちに、なりました。』と。

ほんと、皆さん穏やかな良い顔されてました。

心のこもった野菜を生産して下さった生産者の皆様、ボランティアで色々として下さった皆様、有難う御座いました!

熱い料理人の内山さん、髙平屋のご主人、丸金の若大将、そして小島さん。お疲れ様でした!
若いスタッフのユーキも一緒に体験出来た事もよかった\(^o^)/

追伸 
アホじゃと言われますが、この土地が『美食の都』になったらいいなぁ~ち思うてます( ´艸`)

自分達の代じゃなくても良い。
子の代でも、孫の代でも。

アホに付き合うちみるか。と、少しでも思っておられる生産者さんや料理人さんがおられましたら、是非お会いしたいです!
教えて下さいm(_ _)m

その時はどうぞ宜しくお願い致します!

髙平屋のblogです
⬇⬇⬇

http://www.f01-146.091.137.203.fs-user.net/cms/?page_id=22

⬆⬆⬆
自分は、良い写真が撮れなかったので髙平屋の写真を何枚か無断でお借りしました(^0^;))

もっと良い写真がここのblogにはあります!是非!! .

投稿者 admin 投稿日 2015年.7月 28日 カテゴリー 地産地活倶楽部, 生産者, 素材

おはようございます!
東京食べ歩き研修日記の途中ですが、先日行われた『名前のない料理店』in きたうら善漁。の模様をblog致します!

そもそも、沖縄の熱い料理人、小島圭史さんが2年程前にご来店されたのが始まりでございます。
(詳細は前のblogに。)

善漁。にて『名前のない料理店』を開店したいと言う話しを頂き、それから数ヶ月後。

image

開店前のピリピリとした雰囲気。
いいね~( ´艸`)

image

いつもと違うセッティング。
この日、我々は全くのノータッチてす。
我々は一お客として来店させて頂きました。

image

正直、ワインの事は分かりませんが、自分好みの味わいばっかし!

小島さんの優しい料理を更に美味しくしてくれます!

勿論、このワインとの出会いは必然。
ここに集まった方々も!

image

image

image

image

image

image

神亀さんの大古酒は、ご来店頂きましたお客様より頂きました!
これがまたデザートにドンピシャ!
まさしく驚愕のマリアージュでした!

image

料理の写真は少しだけ!
善漁。の器達も喜んでおりました!

image

image

いや~良かった\(^o^)/!
そして、勉強になりました!

我々の心に一番、響いたのは、小島さんの食材に対する『愛』!

圭史兄!よっ男前(≧∇≦)b!!

信頼出来る。
尊敬出来る。
大好きな料理人さんです。

今後も、年に1回は『名前のない料理店』きたうら善漁。にて開店して頂きたいなぁ~( ´艸`)と思っております。

圭史兄はじめ関係者の皆様。
そして、遠くは大阪そして宮崎市内、延岡からお越し下さいました素晴らしい『客ぶり』の皆様。

主客一体化し本当に楽しい食事会でした!ありがとう御座いました!

次回のblogは、次の日に行いました『小島圭史さんと共に地産地活の活動』です。

image

延岡市内の農家さんところを若手の料理人数人と巡り、食材を集め、皆で仕込みをして料理をして農家さんを囲んでのお食事会。

前日と同じく感動もののお食事会でございました。

宮崎が『美食の都に!』なったらいいがねぇ~(笑)
の第一歩です。 .

投稿者 admin 投稿日 2015年.7月 22日 カテゴリー お知らせ

おはようございます!
山梨ワイナリーツアーの後は東京《食べ歩き》研修です!
(すんません。なかなかblog更新出来ましぇん)

東京ではドライエイジングビーフを食べに『カルネヤサノマンズ』に参りました!

image

ドライエイジングビーフの専門店『さの萬』さんと、肉を焼かせたら天下一のイタリアン出身の高山シェフがタッグを組んだドライエイジング最強の店っす!

こちらは、善漁。にもご来店下さいましたヤマケンさんこと 山本謙治さん(農畜産物流通コンサルタント)とフードジャーナリストの柿本さんにご紹介頂きました!

image

ドライエイジングしちょります!

image

そしてキター(・∀・)!!
夢にまで見た本物のドライエイジングビーフ!
ナッツのような香りがして旨味満点!
なんぼでも食べれます!

修行経験がほぼ無い自分にとってはこれは勉強。
じゃけんど時々それを忘れます( ´艸`)
なんちゅう幸せな仕事じゃ!
いやー食べに来たかいがあった言うもんじゃ!

最後にシェフと固い握手をして写真撮影。

高山シェフ!勉強になりました!ありがとう御座いました!

畜産王国宮崎にも是非ご出店を\(^o^)/! .

投稿者 admin 投稿日 2015年.7月 15日 カテゴリー お知らせ, 料理人, 食べ歩き