image

おはようございます!

『自遊人』
とゆう雑談に取材して頂きました!
光栄な事で有難いです!

編集長の岩佐さん(情熱大陸などにも出演された有名な名物編集長!)との対談です。
初めてお会いするので、核心は喋れてませんがザックリとお話しさしてもらいました!

今回の8月号は世界的に有名な料理人やシェフが掲載されてる中で『あんた誰??』になってますが、そこはスルーして下さい…^_^;
因みに、表紙にも写真を使って頂きました!
分かりにくいとは思いますが捜してみてください!

ただ一つ、取材(雑誌)を通して自分が感じたことは世界の流れと善漁。の料理哲学は真逆ですね!
根本的なことが真逆…^^;。
勿論、それで良いと思っております。

これからも世界の料理界は大きく動いていきます!
しかし、どんな動きがあろうとも、善漁。の料理哲学は一切変わりません。

いや、むしろ、変わりようが無い。
なぜなら『本』とはそれ以上それ以下もないのだから。

大袈裟でなく、孫や曾孫がブレないように遺書にも残し何百年と伝承していくつもりです。
それが受け入れられなくなったら潔く料理屋を辞めるまで(^_^)

料理道はまだまだ長い!
が、迷うことも無い。
覚悟して精進しますヽ(^o^)丿 .

投稿者 admin 投稿日 2016年.7月 1日 カテゴリー 料理人, 生産者

おはようございます!
山梨ワイナリーツアーの後は東京《食べ歩き》研修です!
(すんません。なかなかblog更新出来ましぇん)

東京ではドライエイジングビーフを食べに『カルネヤサノマンズ』に参りました!

image

ドライエイジングビーフの専門店『さの萬』さんと、肉を焼かせたら天下一のイタリアン出身の高山シェフがタッグを組んだドライエイジング最強の店っす!

こちらは、善漁。にもご来店下さいましたヤマケンさんこと 山本謙治さん(農畜産物流通コンサルタント)とフードジャーナリストの柿本さんにご紹介頂きました!

image

ドライエイジングしちょります!

image

そしてキター(・∀・)!!
夢にまで見た本物のドライエイジングビーフ!
ナッツのような香りがして旨味満点!
なんぼでも食べれます!

修行経験がほぼ無い自分にとってはこれは勉強。
じゃけんど時々それを忘れます( ´艸`)
なんちゅう幸せな仕事じゃ!
いやー食べに来たかいがあった言うもんじゃ!

最後にシェフと固い握手をして写真撮影。

高山シェフ!勉強になりました!ありがとう御座いました!

畜産王国宮崎にも是非ご出店を\(^o^)/! .

投稿者 admin 投稿日 2015年.7月 15日 カテゴリー お知らせ, 料理人, 食べ歩き

おはようございます!
なんと!
なんと!!

image

小島シェフが、善漁。にて料理をされるかもしれません!

その小島さんとは!

【プロフィール】
1970年 宮城県生まれ
1996年~2002年にかけ、東京、パリ、マルセイユで修業
      その後 沖縄に移住し県内のホテルやレストランに勤務
2009年『名前のない料理店』を開業
      沖縄県産食材のみで構成するフランス料理を
      出張スタイル(ケータリング)かつコース仕立てで提供する。

下記のサイトが分かりやすく載ってます↓↓↓

http://www.asahi.com/and_w/life/TKY201306190274.html

↑↑↑
引用記事や写真を読んで頂けたでしょうか。
何年か前に善漁。にご来店頂きました。
そして、善漁。に対して何か熱いモノを感じる。
だから、ここで料理をしてみたい。
料理哲学についても深い話しをしたい。

一度しかお会いしてませんが再度、お会いする事になりました。

正直、小島さんのことは殆ど知りません。
でも、話さなくても分かることがあります。

絶対にいい人。
情熱のある人。
刺激を下さる人。
今後もずっとお付き合いさせて頂きたい人。
ライバル。
まっすくで純粋な人。

いい顔をされてる方っす。

出会うべき人とは引き寄せ合うように出会い、必ず繋がるようになってます。

次回も料理により繫がた方々っす。

鹿児島妙見にて陶芸家『中尾万作さん』と『旅館 石原荘さん』『ある蕎麦屋の大将』。

人生は見事素晴らしい!

image

投稿者 admin 投稿日 2015年.4月 16日 カテゴリー お知らせ, 料理人